【おすすめレシピ】
シュトレン風パウンドケーキ

文:田中(編集スタッフ)

もうすぐクリスマス。街のあちこちでイルミネーションが輝いて、とっても綺麗ですよね。大人になっても、この時期になるとなんだかワクワクしてしまいます。

 

今回は、クリスマスにぴったりな、タマチャン流の「シュトレン風パウンドケーキ」レシピのご紹介です。シュトレンとは、ドイツの伝統的なクリスマス菓子。少しずつ切って食べながら、クリスマスを待つ習慣があるんだそうです。

 

タマチャン流レシピでは、「九州パンケーキ」のしっとり生地に、「ななつのしあわせミックスナッツ」と「しあわせドライフルーツ」のゴロゴロとした食感が楽しめますよ。

 

今年のクリスマスは、手作りケーキに挑戦してみませんか?

 

 

シュトレン風パウンドケーキ

【材料】※使用型:7cm×16.4cm 高さ6cm

九州パンケーキ 100g

バター 100g

砂糖 70g

卵 2個

牛乳 100ml

ななつのしあわせミックスナッツ  80g

しあわせドライフルーツ レーズン 50g

(量はお好みで調整してください。)

 

 

【作り方】

(1)ボウルに、常温に戻したバターを入れ、砂糖を加えて白っぽくなるまですり混ぜます。空気を含ませるように混ぜるのがコツです。

 

(2)1のバターに溶いた卵を少しずつ加えながら、混ぜ合わせます。

 

(3)九州パンケーキと牛乳を2~3回に分けて入れます。生地を練らないよう、ヘラを使ってさっくり混ぜてください。

 

(4)お好きなドライフルーツや、ナッツを入れます。

 

(5)クッキングシートを敷いた型に、生地を流し込みます。焼く前に型を数cmほど持ち上げて落とし、生地の中の空気を抜きます。2~3回ほど行ってください。

 

(6)180℃に予熱したオーブンで、20分ほど焼きます。竹串を刺して、何もつかなければ完成です。

 

お好みで粉糖をまぶすなどして、飾り付けをしてください。冷蔵庫で一晩寝かせておくと、よりしっとりした生地に仕上がりますよ。

 

***

 

 

素材の味を活かすため、お砂糖は少なめにするのがポイント。優しい甘さの中で、ナッツやフルーツの香りと味わいが際立ちます。お好みでスパイスやラム酒を使うと、より本格的な味わいが楽しめますよ。

皆さま、ぜひお試しくださいね♪

田中(編集スタッフ)
田中(編集スタッフ)
「丁寧な暮らし」に憧れを抱く20代。断捨離に挑戦したものの、名残惜しさでなかなかものが減らせません。